中小企業に深く関わりたい その想いを叶えたくて銀行員から転職しました

01
YUKIHIRO
TAGUCHI
田口 幸宏
2013年 入職
明治大学卒業
監査第四課 課長
Q1
Q.
なぜこの仕事を選んだの?
A.
中小企業と
より深く関わりたいから
大学卒業後、中小企業の支援をしたいという気持ちから金融業である銀行に就職し、勤務していました。様々な業務に携わらせていただき充実感のある半面、当初思い描いていた理想と現実のギャップに、もどかしさも感じていました。そうした日々の中、とある企業のバンクミーティングに参加し、その企業のコンサルタントの方や税理士事務所の職員の方とお会いする機会がありました。企業との関わり方にはこのような形もあるんだということを、初めて知ることになったのです。
その後、銀行にしばらく勤めておりましたが、1社1社、お一人お一人人により深く関わっていきたいという思いが沸々と自分の中で湧き出し、税務会計だけでなく経営計画の策定支援などを税理士法人RINGSで行っているということをホームページで知り、この事務所に入職しました。
Q2
Q.
大変なことは何ですか?
A.
お困りごとに対し共感的かつ
真摯に向き合って
お応えしていくこと
法人・個人を問わず、お客様のお困りごとというのは様々です。そのお困りごとに対して共感的かつ真摯に向き合い、お応えしていくことがこの仕事の難しさでもあり、楽しさでもあると感じています。
Q3
Q.
やりがいは何ですか?
A.
お客様企業の課題に対し
一緒に考え、解決に向かった時
お客様企業の課題解決に向けて共に考え、計画を策定し、その計画がしっかりと達成された時や企業が良い方向に進んだ時に、非常にやりがいを感じます。
Q4
Q.
今の目標を教えてください
A.
会社の経営を良くする支援であれば
「チームRINGS」と言っていただけるような
事務所にしていきたい
税務のご相談や経営計画策定支援、経営会議支援。会社の経営を良くする支援であれば「チームRINGS」と言っていただけるような事務所にしていきたいです。私自身もこの事務所で働く仲間と一緒に、成長できたらと思っています。
Q5
Q.
未来の後輩たちに一言
A.
「良い会社創り」の支援を通して、
秋田を元気にしていきましょう
これから就職をしようと考えられている方のおそらく多くの方が、地域に貢献したい、地元を元気にしたいという動機を持たれていると思います。ただ、地域への貢献の仕方、関わり方は多種多様です。ぜひ、そのことを良く考えてほしいと思っています。
我々チームRINGSは「良い会社創り」のご支援、地元企業の発展を通して地域社会に貢献していくことを理念の一つとしています。 同じ志を持った方の入職を心よりお待ちしております。

INTERVIEW

1DAY

税理士事務所の職員の働き方は毎日違いますし、人それぞれです。
この業界を目指している方へイメージが湧きやすいように
ある日の一日を切り取ってみました。

8:30
清掃
8:45
朝礼
スケジュールや連絡事項の確認を行います
9:00
外訪・月次巡回監査
月次監査業務を行い、社長への結果報告をします。決算申告月には決算報告なども行います。
12:00
昼食
13:00
MAS監査
経営会議にて、実績の分析や数値計画・行動計画の進捗チェック、今後の動きについて打ち合わせを行います
16:30
帰社
監査の事後処理、明日の準備をします
17:30
業務終了・帰宅
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
写真:田口幸宏
YUKIHIRO
TAGUCHI
田口 幸宏
2013年 入職
明治大学卒業
監査第四課 課長

写真:石黒陽子
YOKO
ISHIKURO
石黒 陽子
1994年 入職
学校法人伊藤学園
秋田情報ビジネス専門学校卒業
監査第一課 課長
写真:佐藤友弥
TOMOYA
SATO
佐藤 友弥
2018年 入職
矢島高等学校卒業
監査第二課

写真:近藤安奈
ANNA
KONDO
近藤 安奈
2016年 入職
富士大学卒業
監査第一課

ENTRY

  • 秋田県就活情報サイト こっちゃけからエントリー
  • 本サイトからエントリー